スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

購入しました。

SN3N0019_R.jpg

ほしのこえには、少しばかりの思い出があったりします。
少しばかりの座興を。
専門学校時代に、コンピュータのゲームを制作する専門学校に通っていたのですが。
その時のひとつの授業にたまに映像を見るという授業がありました。
普通の学校で言う自習のようなものですが、その時に見た映像作品の一つがほしのこえだったのです。
当時の講師いわく、学生作品と言ってたような記憶があります。
実作は、どうなのでしょうか、少し調べてみたら、ゲーム会社に入られた人の自主制作映画となってました。
元専門学生という事なら誰にでも当てはまりそうですしね。
もしかすると私が通っていた専門学校出身であるとかそういう意味だったのかもしれません。
ちなみに、余談ですがもう一つ見た映像は、アップルシードでした。
映像を見る意味は、モデリングとかテクスチャとかそういう映像効果を見る事にあったのですが。
普通に楽しんで見ていたような気がします。
だから今こうしてここで駄文を散らかしているのですが。

そうそう書き忘れるところでしたが(実際書き忘れました)
吉野北高校図書委員会、の解説を巻末にて女優の堀北真希さんがやっておられました。
関連記事
スポンサーサイト
Category: 本・購入

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ほしのこえには、少しばかりの思い出があったりします。少しばかりの座興を。専門学校時代に、コンピュー

2012/11/13 (Tue) 13:26 | まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。