スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷菓、21話、感想。

[Zero-Raws] Hyouka - 21 (TVS 1280x720 x264 AAC).mp4_000013471_R_R

つまり福ちゃんはこう言いたいわけね型に入れて冷やしたチョコは手作りじゃないと
だから受け取れないと、そう言いたいのね。

まぁ平たく言えばね。

という回想から始まる今回の話。
見ての通りバレンタインの話。
そして紆余曲折もなく。
手作りチョコレートを作ろうと摩耶花の話ではなく。
作業工程すぱっとカットでチョコは速攻完成です。
なら食べて腹痛になる話かと思えばそうでもなく。
チョコレートが行方不明になる話。

の前に。

自宅にて
板チョコ一枚おみあげです震えるをこめて。
折木ともえより。
奉太郎のお姉さまお茶目は相変わらず。そしてまたいないのかw
[Zero-Raws] Hyouka - 21 (TVS 1280x720 x264 AAC).mp4_000340089_R_R


登校中にて
親しい方にはお中元やお歳暮を贈らないという千反田える。
バレンタインも同意らしい。
という事で親しいけれど本来ならば一般人ならばチョコレートをプレゼント
するのだけど家の決まりでチョコはなし。
という奉太郎残念。
えるも残念半分申し訳なさ半分という表情。
相変わらず可愛い。
と奉太郎はこんな感じで本編です。

[Zero-Raws] Hyouka - 21 (TVS 1280x720 x264 AAC).mp4_000340089_R2_R
部活でこれない摩耶花。
チョコレートは部室に放置。
幸せそうに微笑むえる。ええ子や。
メッセージボードの字が小さすぎて見えないね。
ふくちゃんへ
バレンタインチョコ受け取ってください
摩耶花より
と書いてあります。

名称未設定_R
ズーンって効果音が似合いそうなえる。
千反田えるが、15分程部室を施錠しないで、ふくちゃんを探している間に部室から
摩耶花が折角作ったチョコが失踪、もとい盗難に遭いました。
自責の念で千反田えるのトレードマークの笑顔が消え去り、鬱々と。

突然に頼み込みをされる奉太郎。
それを両手いっぱいに広げて阻止をする奉太郎。
低い声でヲイ。
折木君そんなキャラでしたっけw
でも最近の奉太郎は、千反田えるの頼みなら嫌々じゃなく結構すんなりとOK出してる気がするね。
もうくっついちゃいなよw

暴走ぎみの千反田えるを強引に止める奉太郎。
[Zero-Raws] Hyouka - 21 (TVS 1280x720 x264 AAC).mp4_000930387_R

本来なら摩耶花が主人公的になってもいい場面だけど。
殆ど千反田えるの大暴走的な回でした。

結果から言えばふくちゃんのせいで千反田える勝手に暴走。
ていう話だね。

ふくちゃんの何者にも囚われれず、勝利も諦めて。
自由奔放にという生き方のもと。
摩耶花を受け入れるかどうかも迷った末の結論。
しかし、あの一生懸命作った、愛情の塊である手作りチョコレートを
バキバキと粉々にしたふくちゃん……。
[Zero-Raws] Hyouka - 21 (TVS 1280x720 x264 AAC).mp4_001134007_R
こうなるのも理解。

そして女子お二人はというと。
摩耶花もチョコを盗んだ犯人が誰か理解していたようで
[Zero-Raws] Hyouka - 21 (TVS 1280x720 x264 AAC).mp4_001336585_R
こっちは喧嘩にならず。
むしろ二人で酷いと意気投合してました。

お疲れな奉太郎。
姉にもらったチョコレートを朝に蹴っ飛ばしていたけれど。
この一件で考え直したのか。
[Zero-Raws] Hyouka - 21 (TVS 1280x720 x264 AAC).mp4_001443733_R
最後はちゃんと食べてました。
関連記事
スポンサーサイト
Category: 過去の記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

投稿者・ピッコロ 氷菓 限定版 第4巻 [Blu-ray](2012/09/28)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る ☆氷菓 第20話 「あきましておめでとう」の感想をポッドキャストにて収録! 男と女が閉...

2012/09/12 (Wed) 23:04 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

∥マヤカ:型に流したチョコは手作りじゃないから受け取れないというのね!Щマヤカ:カカオ豆からチョコを作るなんて無理じゃない! エル:なにか手伝えることがあったら?お店案...

2013/01/15 (Tue) 22:47 | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。