スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまってたアニメを一息に見ました。

アニメという語彙を何か他のものに例えてそれっぽくしたかったけど、
残念ながら良い語彙が思いつかなかった・・・。
バカテスにっ第四話。
Aパート。
明久等いつもの男子四人でダウト(文月学園ローカルルール)を賭けでする話。
途中瑞穂が混じり(ウイスキーボンボン的なものを食べて)酔っ払い、トランス状態の姫路。
秀吉とムッツリーニはそんな姫路の毒牙にかかり途中退場。
強制的に秀吉の代わりに姫路、ムッツリーニの代わりに常時トランス状態の翔子が参戦。
敗者の脱衣を賭けた、脱衣ダウトの様相を呈す。
というそんな話。

Bパート。
召喚獣の試験運転の話。
点数が高いと暴走したときにヤバイのでAクラスの連中と姫路を除外。
(点数が高いとやばいなら・・・ムツリーニも保健体育がめちゃ高くなかったっけ?w)
試運転メンバーは、明久、ムッツリーニ、秀吉、雄二、みなみ、のいつものメンツ。
フィールドは校舎全体、かなり大掛かり。
試験召喚獣やばひw・・・しゃべっているぞwあることあることを吐露してる。
欲しいwでもやっぱりいらんww

秀吉召喚獣
中学生に告白されるとか。
ムッツリーニ召喚獣
スパッツの中にしか興味がないとかw
スカートの中には浪漫や夢や希望があり興味は尽きない。
ムッツリーニ好きだわww
美波召喚獣。
明久のひざの上に座り、美波本体と敵対してる。
建前vs本音のような様相をww
美波召喚獣の「あき、だっこー」が可愛くて萌えたw
美波は美波で下級生に告白とかしかも同性ww

以下略w

感想書き出すとキリがなかったw
特にバカテスってつっこみ所多いしww

この他に、ダンタリアンの二話、三話、四話、No.6の二話、三話、四話を鑑賞した。
関連記事
スポンサーサイト
Tag: diary
Category: ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。